« 宙のまにまに | トップページ | 化物語 »

大正野球娘。

今期終了アニメ感想 その6 「大正野球娘。」
Taisyou

神楽坂淳のライトノベルが原作。
小説は未読だけど、コミック版は開始直前に読んでみた。
コミック版は作画の伊藤伸平のテイストが濃い感じがするので
アニメ版はコミック版とはまた別の物としてみたほうがいいかも。

ストーリー的にはすっきりおさまった感じでよかったとは思うのだけど
やっぱこの作品も2クールくらいでもうちょっと観たかったかなぁ。
個々のキャラクターにもっと焦点をあてた話とかもあったらなぁって。
そういや小梅につきまとってた朝香中のなんたら君は
試合に勝ったけど小梅とのランデブーは諦めたのだろうか(笑)

小梅の伊藤かな恵さんは「宙のまにまに」の美星とは
また違った感じの演技でとてもかわいらしくてよかった♪

|

« 宙のまにまに | トップページ | 化物語 »

アニメ感想?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1134660/31537901

この記事へのトラックバック一覧です: 大正野球娘。:

» 少女たちの野球挽歌。まさか、この大正の時代でも、女子は男子よ... [シュージローのマイルーム2号店ミラー版]
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!! できれば、ブログ下にあ...... [続きを読む]

受信: 2009年10月12日 (月) 00時55分

« 宙のまにまに | トップページ | 化物語 »