« 12月終了アニメを生意気にも評価とかしてみちゃったり?その2 | トップページ | 12月終了アニメを生意気にも評価してみちゃったり?その4 »

12月終了アニメを生意気にも評価とかしてみちゃったり?その3

ピッコロさんの「ゲームやアニメについてぼそぼそ語る人」での企画
今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?3」に
前回に続いて参加してみようかと思います♪

評価の方は各作品について

1.ストーリー
2.キャラクター性
3.画
4.演出
5.音楽
6.総合評価

上記の6項目について
0~5の6段階でポイントをつけて
30点満点で総合点をつけます。

私が視聴した12月終了アニメは以下のとおり

・夜桜四重奏
・ケメコデラックス
・まかでみ・Waしょい
・喰霊-零-
・ef-a tale of melodies.
・ヒャッコ
・カオスヘッド
・かんなぎ

第3弾は「カオスヘッド」「かんなぎ.」について
以下評価は折りたたみで。

注:たぶんかなり甘めな評点ついてます^^;

☆ カオスヘッド ☆

1.ストーリー:3点
  最後の方がなんかよくわからなかったので。
  途中まではなんかちょっと気になってしまうような
  ストーリー展開で良かったとは思うんだけど。    

2.キャラクター性:4点
  拓巳役の吉野裕行さんが良かったですね(笑)
  女の子キャラではヒロインの梨深、妹の七海が良かったな。

3.画:3点
  キャラデザインはあまり好みじゃなかったなぁ。
  あと頭身のバランスがなんかおかしかったような。

4.演出:3点
  最後がちょっと拍子抜けと言った感じもしたかな。

5.音楽:4点
  OP、EDともによかったですね。
  OPは最初いとうかなこさんの声が
  ちょっと苦手な感じもあったのですが
  聴いているうちに段々と良くなっていきましたね。

6.総合評価:4点
  絵柄的にもあまり興味を惹かれなかった作品だけど
  観始めたら意外と惹きこまれた作品。
  最後の所をもうチョイうまくまとめられたらよかったね。
  

総合点・・・21点


☆ かんなぎ ☆

1.ストーリー:5点
  一部シーンを入れ替えた以外は
  ほぼ原作どおりのストーリー。
  1クールと言う形でうまくまとめていたと思います

2.キャラクター性:5点  
  声がつく事で各キャラクターの魅力が
  より増した感じでしたね。
  つぐみの沢城みゆきさんとざんげちゃんの
  花澤香菜さんが今までにはちょっとない役柄で良かった。

3.画:5点
  原作の絵柄とほぼかわらないかな。
  アニメ的によりかわいくはなってたと思う。
  足の描写はかなり入れ込んでたようで良かった(笑)

4.演出:5点
  原作をそのままアニメにしたようなものなんだけど
  ところどころに加えられた細かい部分が光ったかと。
  ヤマカン絡み?のお遊びカットとは・・・まぁいいんじゃない?(笑)  

5.音楽:5点
  「ハッテンマイケル」で妙に話題になったOPだったけど
  なんだか耳に残る良い曲だったな~と思います。
  EDはOPと対照的な神聖な感じの曲
  OPとEDでナギの二面性もあらわしていて良かったと思う。

6.総合評価:5点
  放送開始直前くらいに原作をなんとなく読んだら
  おもしろかったので期待していた作品だけど
  期待を裏切ることなく満足させてくれた作品でした。
  

総合点・・・30点


|

« 12月終了アニメを生意気にも評価とかしてみちゃったり?その2 | トップページ | 12月終了アニメを生意気にも評価してみちゃったり?その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月終了アニメを生意気にも評価とかしてみちゃったり?その3:

« 12月終了アニメを生意気にも評価とかしてみちゃったり?その2 | トップページ | 12月終了アニメを生意気にも評価してみちゃったり?その4 »