« 黒芋子登場! | トップページ | 武梨さん・・・(笑) »

俺は、ヒーローになる!・・・あなた、最低でs

<p><p>blank_page</p></p>

とある魔術の禁書目録第5話「十二時(リミット)」

Index1
当麻とインデックスの前に現れた
ステイルと神裂の二人。
帰ってと言うインデックスに対し
この場は引き下がるステイルと神裂。

Index2
彼らが去った直後に糸が切れたように
倒れてしまうインデックス

残された時間はあとわずか
このまま魔術師たちの言う通りに
記憶消去の儀式を受け入れざるを得ないのか
それとも何か解決策があるのか
当麻の心の葛藤?がメインなお話。



<p><p>blank_page</p></p>

Index3
といっても何をするわけでもない当麻くん

そこにかかってくる1本の電話
Index4
こーゆう場面ってありえないだろうに
やっぱ黒電話じゃないとだめだよね(笑)
電話の相手は神裂
Index5
あらためてリミットが12時である事を告げる神裂
それまでにインデックスに別れを告げろという。
後で彼女が取る行動もそうなんだけど
当麻によって少し心が動かされているみたいだね。
「最後に、素敵な悪あがきを・・・」と言う台詞には
神裂が心に抱く悲痛な想いが込められている気がした。
Index6
服同様あまりセンスが良いとは言えないアクセサリ
妙に印象的に出てきたけどインデックスからの
贈り物だったりするのかしら?

神裂の言葉に文字通り悪あがきをする当麻

Index7
なんて都合よく記憶の本とかあるんだか(笑)
まぁ本では何の役にもたたず
小萌ちゃんに脳医学とかの研究所を
紹介してもらおうとか考える当麻くんだが
Index8
当の小萌ちゃんはのんびり入浴中♪

しかたなく手当たり次第に病院に電話をかけまくるが
結局なんの解決策も得る事ができずにその時を迎えてしまう・・・

儀式の準備を始めるステイルに対し
もう少し時間をくれ、何とかするからと懇願する当麻だが
正直この場面の当麻は見ていて気分悪かったな。
この後ステイルに激しく問い詰められる当麻だが
明らかにステイルの方に分があったしね。

Index9
インデックスに対し何もする事ができないことを
思い知らされて打ちひしがれる当麻をよそに
淡々と儀式の準備を始めるステイル

それを静かに見つめる神裂だったけど
やはり当麻に対して心が動かされているのか
当麻に時間を与える事を提案
反対するステイルだが結局は10分だけ時間を与える事に

Index10
目を覚ましたインデックス
部屋に魔方陣が張ってあるのに気づく
魔術師が来た事を知り当麻に逃げろと言う。

ずっと不思議なんだけど彼らの目的は
インデックスの身柄の確保なわけで
それさえ達成されたならば当麻に対しては
危害は加えないという発想にはならないのかな?
インデックスの態度は魔術師が
当麻を狙ってるように思ってるって風に感じちゃうなぁ。

まぁそんなことはさておきインデックスに
もういいんだ、終わったんだと告げる当麻
もっと強くなるから・・・待ってろよ・・・という言葉を
どうとらえたのかはわからないけど
うん、まってると言って再び目を閉じるインデックス

改めて自分の無力さを思い知り涙をながす当麻だが
ここでなぜかふと神裂の言った言葉に疑問を抱く
脳の15%で1年分しか記憶できないのか?
そしてその数字はドコから導き出されたものなのか?と
疑問を解くために再び小萌ちゃんに電話をする当麻。

Index11
お風呂上りにコーヒー牛乳?を飲みつつ
マッサージ機でくつろいでいる小萌ちゃん♪
Index14
ぷはぁ~な小萌ちゃん(*´д`*)
Index15

ああ、もう癒されまくりですよ(笑)
ほんわか小萌ちゃんたいむでしたが
お話的にはかなり重要な事を。

人間の脳が記憶で圧迫されて
パンクする事はありえないという小萌ちゃんの言葉から
ステイルや神裂も知らされていない
魔術教会が仕込んだ何らかの細工があるのでは疑う当麻

Inndex16

ヒーロー気取りじゃねぇ・・・ヒーローになるんだっ!
なんかどっかの中学生が思い浮かんじゃいました(笑)

Index17

右手でインデックスに触れるも何も起こらず
まだ触れてない部分があるのかと思う当麻・・・

Index18

っっってなんで下半身に目がいくのっっっ!!!w

Index19
(*・・*)ポッとかなってんじゃねーw

Index20

自動筆記の事があったから口を疑ったのか?

Index21
口の中に刻まれていたなんらかのルーン
Index22
ちょっとこのシーンエロかったね^^;
Index25
ルーンに当麻の指が触れた瞬間
電気のようなものが走り弾き飛ばされる当麻

そしてインデックスは

Index23

こえええええええ~((((;゜Д゜)))

Index26

当麻がルーンに触れた事により
インデックスに仕込まれていた結界が破壊されたようで
10万3千冊の魔道書の書庫の保護をする
対侵入者用の防御撃退モードが発動したらしい。

10万3千冊の魔道書をもってしても
当麻の能力は解析できないらしいが
もっとも有効と思われる攻撃魔法?
セントジョージの聖域が発動・・・

次回は当麻vsインデックス(セントジョージの聖域)の
戦闘回になるようですねぇ。
とりあえず次回で1つのエピソードが終わるのかな?

|

« 黒芋子登場! | トップページ | 武梨さん・・・(笑) »

コメント

身体は子供、頭脳は大人!コナン君もビックリ、小萌先生のロリ博学っぷりは異常です。
そして5話後半にしてやっと深夜アニメっぽい描写が!
意識の無い女の子の身体に視線を這わせるあたりマニアックすぎますw

先週、今週の前半は「また説明か…」的な流れだったのに最後でもってかれました。
ラスボス化しちゃったインデックスにどう落とし前をつけるのか…
来週に期待なのです。

投稿: p2pob | 2008年11月22日 (土) 20時46分

原作の雰囲気どおりなセリフ回しなんですかね~?
あの長々としたしゃべりが

次回はあの怖いインデックスが大暴れしちゃうのかしら?

投稿: るー | 2008年11月22日 (土) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 俺は、ヒーローになる!・・・あなた、最低でs:

« 黒芋子登場! | トップページ | 武梨さん・・・(笑) »